施術料金

各種保険取り扱っております。

※初診の方、月をまたいで治療を受けられる方は、保険証をお持ちください。

ケイエムリハビリグループ整骨院

料金表

  初診料 保険通常料金 保険+自費込
前・後高齢者1割 900円 300円 400円〜
前・後高齢者3割 1,200円 600円 700円〜
一般(国・組・協・社) 2,000円+α 800円 1,000〜1,500円
大学・専門 1,600円 600円 700円
高校 1,100円 500円 600円
小・中 200円 200円  
実費 3,600円 2,000円(保険外)+α  

※3部位迄。4部位目からは応相談。
※別途材料費等がかかることがあります。

適応症状

  • スポーツ外傷
  • 首、肩、腰、膝の痛み
  • 骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などの急性疾患やケガ

各種療法案内

  • 干渉派治療
  • マイクロ波治療
  • SSP治療
  • ウォーターベッド
  • ホットボックス
  • キネシオテーピング
  • チタン療法
  • リハビリ
  • 理学療法
  • 徒手療法

治療機器紹介

ハイボルテージ

ハイボルトは、高電圧の刺激を深部に浸透させ、疼痛の軽減や治癒促進などに特化した電気刺激治療器です。多彩なプログラムで、一人ひとりの症状に合わせた治療を手軽に行えます。

レボックス

エコーREBOX(レボックス)は、1985年にイギリスで開発され、1991年、日本初のマイクロアンペア(微弱電流)治療器として発売を開始しました。ヨーロッパ諸国では「マジック・ボックス」の愛称で親しまれ、国内では発売開始より20年間、国内市場に合わせたバージョンアップを続けており、今でも多くのプロスポーツ関係者や医療関係者に愛され続けています。

干渉波治療器

干渉波治療器周波数が4000Hz以上になると、人体への皮膚透過率が高くなる事を利用したもので、例えば4000Hzと4100Hzの周波数の電流を生体に流すと、その差である100Hzのうなり周波数が体内で作り出され、このうなり周波数を干渉波といいます。すなわち、皮膚へのピリピリ感・刺激感をより少なくして、より深い所に電気を流そうという機械が干渉波治療器です。鎮痛効果と同時にほぐす効果も発揮します。

SSP治療器

SSP治療器ごく狭い範囲にパルス刺激を与える為に、鍼治療に似た効果が期待できます。SSP電極を[ツボ]に置き低周波通電を行うツボ表面刺激療法です。鍼を挿入した場合に近い刺激効果が得られ、[鍼を刺さない鍼療法]と呼ばれ海外でも高く評価されています。痛みの治療器としての効果が期待できます。

メドマー

メドマーソフトな空気圧によるマッサージで、局部的な痛みや電気的な刺激もなく快適に疲れをほぐします。

ウォーターベッド

ウォーターベッドウォーターベッドタイプならではの浮遊感で「水」の流体特性より力強く心地よい刺激で全身をマッサージします。